綿なら敏感肌にも優しい!コットンで出来てるおすすめナイトブラ

整体師 リッチー
編集部員
りっちー

みなさん、こんにちは!ナイトブラを愛用している整体師のりっちーです!

ナイトブラは、肌に最も近い衣類で、寝ている間もしっかりバストをホールドしてくれる優れものです♪

しかし、寝汗をかくことにより、敏感肌の方はかゆくなりやすくなってしまう可能性があります。

ですので、敏感肌の方は優しい素材のナイトブラを選ぶことがおススメです。

今日は、肌に優しい素材や敏感肌さんにおススメのナイトブラの紹介をします!

\おすすめナイトブラを見る/

ナイトブラの素材ってなに?

ナイトブラの素材には、さまざまなものがあります。一般的にナイトブラに使用されている素材は、「ナイロン」や「スパンデックス」です。

ナイロンって?

ナイロンとは、ポリアミドという合成樹脂から作られた繊維のことで、衣類全般によく使われる。

スパンデックスって?

スパンデックスとは、ゴムのように伸びる繊維のことでスーツや水着のよく使われる。

これらの素材は化学繊維のため、天然素材よりも丈夫に作られています。

カビや虫食いに強く、洗濯機で洗ってもへたりにくいという特徴があります。

また、乾きやすく洗濯がしやすいという利点もあります。

比較的安価で手に入りやすいという点が魅力です。また、化学繊維の中にはさらっとした質感の素材を使っている生地もあります。

初夏から夏にかけて使いたい方にもオススメです。

しかし、これらの化学繊維は天然素材に比べ、肌触りが良くないことや、摩擦などによる静電気が起きやすいというデメリットもあるのです。

敏感肌の人は知っておきたい!肌に優しい素材とは?

敏感肌の人は知っておきたい!肌に優しい素材とは?

肌に身に着ける物を選ぶ時、敏感肌や汗をよくかく方、体調を崩しやすい方は、肌に優しく、通気性の良い生地を選ぶことが理想的です。

化学繊維は丈夫で使いやすいですが、通気性や肌触りを重視するにはイマイチの素材です。

これらを重視するには、天然素材がオススメ♪

天然素材は、通気性の良さや、静電気を発生しにくいほか、一定温度をキープしてくれる特徴もあります。吸湿性も高いので、一年中快適に使えますよ。

天然素材は、「綿(コットン)」や「シルク」などが有名です。

では、それぞれの特徴についてご紹介します。

綿(コットン)について

綿(コットン)は、綿花を原料としており、天然素材の中では最もポピュラーな素材です。よく、赤ちゃんの肌着に使われています。

繊維のひとつひとつに「撚り」がかかっているため、空気を含んでおり、ふっくらと柔らかい性質があります。

吸水性や吸湿性にも優れており、汗をたくさんかく方にオススメの素材です。

ナイトブラの中には、バストや脇など、デリケートなゾーンには天然素材である「綿(コットン)」を使用するという工夫も見られます。

バストに直接触れる場所以外にナイロンなどの丈夫な化学繊維を使用することで、ナイトブラの耐久性や、バストのホールド力を強めるなどの効果があるからです。

ナイトブラのタグには使用している素材がきちんと書かれています。

インターネットなどでも素材が記載してありますので、しっかり素材をチェックしてから購入するといいでしょう。

シルクについて

インナー素材で誰もが喜び、肌触りの王様といわれている素材が「シルク」です。

蚕の繭から取れる繊維で、天然繊維の中では細い繊維です。「繊維の中で最も美しい」と言われています。

特に保湿性や吸湿性に優れ、肌触りが抜群に良いと評判です。

夏は爽やかに、冬はあたたかく使えるということで、よく、パジャマにも使用されていますね。

ツルツルとした肌触りなので、質感を楽しみながらリラックスして眠ることができます。

天然素材のナイトブラを扱う際に気を付けたいこと

肌に優しく、吸湿性に優れている天然素材ですが、自然界に存在するものでできているため、化学繊維よりもデリケートです。

そのため、普段使いする際には十分気を付けましょう。

  1. 綿(コットン)で注意すべきこと
  2. シルクで注意すべきこと

素材ごとの注意ポイントをご紹介していきたいと思います。

綿(コットン)で注意すべきこと

綿は、綿花によってつくられています。 綿花はふわふわのお花です。

綿花をねじることで、糸状の繊維ができます。この繊維の中は空洞になっていて、空気を多く含んでいます。

そのため、綿の肌触りは柔らかく、吸水性もあるのです。

一方で、洗濯をすればするほど、繊維の中にあったはずの空洞がなくなっていき、綿の肌触りは硬くなっていきます。

また、吸水性が高いゆえに、カビが生じやすいという点や、直射日光に長時間充てることで、黄色っぽく変色する可能性があります。

そのため、お手入れする際には優しく洗い、直射日光を避けられる風通しの良い場所で干すのが理想的です。

シルクで注意すべきこと

シルクは、天然繊維の中で特に細い繊維のため、取り扱いには注意が必要です。

まず、化学繊維に比べて虫食いやカビの被害に合いやすいことが特徴です。

また、吸湿性に優れているので、綿以上にカビが映えやすく、そのまま放置しておくとシミや黄ばみ、色落ちなどの原因となってしまいます。

繊維も細いので、手洗いで優しく洗ってあげることがオススメです。

番外編:再生繊維と呼ばれるレーヨン

レーヨンとは、パルプなどの天然の繊維を原料にした肌に優しい再生繊維のことで、シルクのような滑らかな肌触りが特徴です。

また、レーヨンは、化学繊維には劣りますが、天然素材よりは丈夫なので、洗濯を繰り返しても、肌触りの滑らかさが続きます。

綿(コットン)は、天然素材ですが洗うことで生地がかたくなるというデメリットもありました。しかし、再生繊維であるレーヨンと混紡されている素材であれば、洗濯しても柔らかさが続きますよ。

「混紡素材」を選ぶことで、肌への刺激も軽減できますので、ぜひ注目してみてくださいね。

混紡素材って?

混紡(こんぼう)素材は異なる二つ以上の素材の糸、繊維をつむぐいで作られた生地のこと。

異なる素材を組み合わせることで、それぞれの素材の弱点を補えることが利点です。

肌に優しい素材でできたナイトブラをご紹介!

それでは最後に、コットンなどの天然素材を使用したナイトブラを紹介します!ぜひ参考にしてみてください。

1.Viage(ヴィアージュ)ビューティアップナイトブラ

綿なら敏感肌にも優しい!コットンで出来てるおすすめナイトブラ

ナイトブラ愛用者に大人気のナイトブラです!

7つのカラーと豊富なサイズで累計販売枚数は250万枚を突破しています。

こちらは、デリケートな脇部分にコットンを100%使用し、それ以外の部分は化学繊維を使用しています。

毎日使うブラなので、繊細に扱いつつも、長く使えるように配慮を行っています。

1枚当たりの最安値(税抜)2980円
送料(税抜)650円
サイズ

Sサイズ、S/Mサイズ、Mサイズ、M/Lサイズ、Lサイズ、LLサイズ

素材

本体:ナイロン87%、ポリウレタン13% 脇部分:コットン100%


2.つけナイトブラシルク

こちらのナイトブラは、内側の素材にシルクを100%使用している優れものです。

優しい肌触りなので、睡眠導入時も快適に過ごせます。

また、背中部分はクロスのデザインを取り入れているため、姿勢矯正効果も♪

猫背の方や、肩こりに悩まれておられる方にオススメです!

1枚当たりの最安値(税抜)1,900円
送料(税抜)1,900円
サイズフリーサイズ
素材内側 シルク100%、本体 ナイロン87%ポリウレタン13%

アマゾンでは現在在庫切れになっています。

毎日着用するナイトブラは肌に優しい天然素材で!

いかがでしたか?

ナイトブラは、毎日着用するものです。だからこそ、ストレスフリーで着心地の良いものを選びたいですよね。

特に汗をかく時期には、肌も敏感になりがちです。

敏感肌さんに配慮した肌に優しいナイトブラを使用して、これからの季節も乗り越えましょう!

CRABELナイトブラおすすめ!「Viageビューティアップナイトブラ」

Viageビューティアップナイトブラ

着心地も触り心地もバツグン!機能性を重視したい方におすすめ♪

余計なものを省いたシンプル設計!しっかりとしたホールド力が魅力のひとつです!

人気ランキングTOP3
CRABELナイトブラから理想の体型へ

CRABELナイトブラから理想の体型へ

ナイトブラできれいな胸を手に入れたいあなたに!
実体験を基にしたレビューでナイトブラ探しをサポートします♪

CTR IMG