クーパー靱帯は切れるとどうなる?原因と対処法を紹介

クーパー靱帯とは、どのような役割をしているのか知っていますか?

クーパー靱帯とは何なのか、また切れると胸はどのようになってしまうのか、丁寧に解説いたします。女性にとって体の一部でもある胸が「クーパー靱帯が切れると大変」なんて聞いたら不安ですよね。

そこで今回は、クーパー靱帯の役割や切れる原因、対処法についてご紹介します。

クーパー靱帯について知ることが出来ると、綺麗な胸の形を維持できるようになり、更に自分に自信が持てるようになりますよ!

クーパー靱帯とは

クーパー靱帯とは

クーパー靱帯とは、胸の形を維持するための支えになっているものです。

乳頭や脂肪、大胸筋などの組織と皮膚とをつなげている繊維のことで、胸全体に張り巡らされている統合組織になります。

クーパー靱帯で胸が支えられることにより、上向きでハリや弾力のある理想の胸の形を保つことが出来るのです。

胸の形は、通常お椀の形のようにまん丸でタルミもない状態が理想になります。クーパー靱帯は、そんな綺麗な形の胸を維持するため、重要な役割をしてくれる組織ということです。

良い胸の状態をキープするためには早い時期から日々意識し、努力していなければいけません。

血行を良くするなど、胸をしっかりケアすることが大切になります。顔や足、お腹などと同じように、胸もケアしておくことが、綺麗なボディラインを保つことに繋がるのです。

ケアを続けていると、クーパー靱帯は衰えずに良い状態のまま維持できるため、同時に胸の形も綺麗な状態も維持することが出来ます。

何も意識していないと、クーパー靱帯は切れやすくなり、理想の胸の形を維持できなくなってしまいます。

クーパー靱帯が切れる原因

クーパー靱帯が切れてしまうと、それによって支えられていた胸の形も変わり、理想の良い状態を維持できなくなってしまいます。

支えを失った胸の脂肪は流れやすくなり、垂れてしまったりお腹や背中などの他の部位に移動してしまったりすることもあるのです。

胸の位置が下がってしまうことで、着たい服や今までお気に入りだった服が似合わなくなるかもしれません。そんな事になってしまうのは嫌ですよね。胸の形が崩れるのを防ぐためにも、クーパー靱帯が切れる原因をしっかりと知ったうえで予防しましょう!

クーパー靱帯が切れてしまう原因は、下記のとおりです。

  • ノーブラでいる時間が長い
  • ブラのサイズが合わない
  • 老化

これらのようなことから、クーパー靱帯は切れやすくなります。

胸は、ノーブラのまま仰向けに寝ると平らになります。

また体を横に向けて寝ると、重力で胸は床方面に流れてしまうのがわかりますよね。

ノーブラは解放感があって心地よく感じられるかもしれませんが、クーパー靱帯はその時、頑張って胸の組織を支えます。それが限界になるとクーパー靱帯は伸びたままになり、ゆくゆくは支えきれずに切れてしまうことにもなるのです

またブラのサイズが合わないことでも、クーパー靱帯は切れやすくなります。

胸に対して支えきれないくらいの小さいサイズのブラをすると、走った時に胸の揺れが激しくなることもあるでしょう。衝撃がある分、クーパー靱帯に大きな負担がかかってしまっています。

またサイズが小さ過ぎることも、血行を悪くしてクーパー靱帯に栄養を行き渡らなくしてしまい、伸びたり切れやすくすることに繋がります

クーパー靱帯が切れてしまったら

クーパー靱帯が切れてしまうと、支えられていた胸は垂れてしまい、理想の形とは言えなくなります。

一度切れてしまったり伸びてしまったクーパー靱帯は、元通りになることはありません。

例えば、ショーツのウエストのゴムを思い出してみて下さい。伸びてしまったら、元に戻ることはありませんよね。

クーパー靱帯も同じように、伸びたり切れてしまうと元には戻らないため、形は崩れてしまいます。クーパー靱帯が切れているのかを確かめる方法として、次のような方法があります。

ノーブラの状態で、鏡と向き合いながら肩の力を抜いて確認してみて下さい。

クーパー靱帯が切れてしまったら

  1. 鎖骨の間にあるくぼみ部分を確認
  2. 左右の胸のトップの位置を確認
  3. 1と2の3点を線で結ぶ
  4. 正三角形が出来れば理想の形

いかがでしたか?

少しでも二等辺三角形になっていると感じたら、クーパー靱帯は切れているかもしれません。

そういった場合は、早めに対処することをおすすめします。次でご紹介する対処方をしっかり実践すれば、バストは応えてくれますよ!

クーパー靱帯が切れていると感じた時の対処法

クーパー靱帯が切れていると感じたら、胸のためにも出来ればすぐにでも対処すると良いでしょう。

対処方法として、以下についてご説明します。ぜひ参考にしてくださいね。

  • ナイトブラを着用
  • 育乳ブラを着用
  • 胸のサイズに合っているブラを選ぶ
  • マッサージ
  • クリームで保湿
  • 筋トレ

これらのことを実践すると、クーパー靱帯を今以上に傷つけることはありません。元に戻ることがない分、こうしてケアをして少しでも悪化しないようにしなければいけません。

ナイトブラは、胸の形を丁度良い位置に収めてくれるブラです。夜用なので付け心地も良く、締め付けるような感覚はありません。

また育乳ブラは日中用のブラで、ナイトブラと同様に締め付けることもなく、胸の血行を促進してくれます。

着け心地やサイズを確認しながら、自分に合ったブラを着用することも、美しい胸を維持する重要なポイントです。

更に胸の肌もしっかり保湿しておくと、肌の弾力を保つことに繋がり肌老化を防ぐため、簡単なマッサージも取り入れながらケアをしましょう。そして適度に筋トレすることでも、筋肉が鍛えられ胸が少し上がります。

筋トレ方法は、脇を締めた状態での腕立て(膝をついたまま)がおすすめです。

クーパー靱帯が切れていても、対処方法を取り入れることで、悪化を防ぎ少しでも綺麗な胸が手に入ります。

まとめ

クーパー靱帯が切れているのでは?

と不安に思っているなら、まず原因を知り、毎日の生活習慣を見直してみましょう。

もしもクーパー靱帯が切れてしまう生活をしていたなら、改善しながら対処法を実践してみてください。

胸の形を維持できる生活を習慣にすると、自分の胸に自信がついて、オシャレも楽しめるようになりますよ。

合わせて読みたい

ナイトブラを買いたいけどどれを買えばいいのか分からない!周りの人に相談しようにもちょっと恥ずかしい…そんな方に人気でおすすめできるナイトブラをご紹介します!ナイトブラ同士を比較した結果も載せているので、ランキング以外もぜひ参考にしてくだ[…]

CRABELナイトブラおすすめ!「Viageビューティアップナイトブラ」

Viageビューティアップナイトブラ

着心地も触り心地もバツグン!機能性を重視したい方におすすめ♪

余計なものを省いたシンプル設計!しっかりとしたホールド力が魅力のひとつです!

 data-srcset=CRABELナイトブラから理想の体型へ" width="1200" height="799" >

CRABELナイトブラから理想の体型へ

ナイトブラできれいな胸を手に入れたいあなたに!
実体験を基にしたレビューでナイトブラ探しをサポートします♪

CTR IMG