バストに良い食事や食生活って?胸を変えるにはまず身体から!

整体師 リッチー
編集部員
りっちー

こんにちは!ナイトブラ愛用中の整体師・りっちーです!

みなさんは、どんな食生活を送っていますか?

美胸への近道は、「良い食生活」です。自分の体の中に入れる食べ物は、とっても大事!

食生活を変えることで、体の不調も改善できます。ここでは、バストアップに効果的な食事を紹介します!

魅力的なバストづくりは、大切な栄養素をバランスよくそろえた食事から!

美胸を目指す中で、一番大切なのは食生活です。

そのうえで心がけることは、『バランスよく食べること』です。栄養素の中には、バストアップに必要な、女性ホルモンを活性化させてくれる栄養素があります。

この栄養素をはじめとしたバランスのよい食事を続けることでキレイなバストラインとサイズアップの効果が期待できるのです。

では、女性ホルモンを活性化させてくれる栄養素とはどのようなものでしょうか?

1.美胸への王道、「大豆イソフラボン」

大豆イソフラボン

「大豆イソフラボン」は、女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをすることが分かっており、現在注目を浴びています。エストロゲンは、女性の卵巣でつくられており、卵胞ホルモンと呼ばれています。

バストUPをはじめ、ツヤ肌、髪のツヤハリUPなど、女性が喜ぶ効果を与えてくれる優れものです♪

大豆イソフラボンを多く含む食品は、納豆、大豆、豆腐、豆乳などが挙げられます。

その名の通り、大豆を使った食事をメインに取ると効果的です。

食品安全委員会によると、イソフラボンの1日あたりの摂取量の目安は、70mg~75mg程度です。納豆なら1パックで約35mg、豆腐なら150g(1/2丁)で約40mgなので、和食メインにすると比較的摂りやすいでしょう。

2.実は身近な食材にも含まれている「ボロン」

ボロン

「ボロン」とは、ホウ素のことで、ミネラルの一種です。女性ホルモンの分泌を増やすだけでなく、濃度を高める効果もあります。

また、このボロンにはバストの脂肪を集中的に増やしてくれる効果もあり、バストアップには必要不可欠な栄養素となっています。

あまり耳にすることは少ないですが、実は身近な食材に多く含まれているのです。ボロンを多く含む食品は、りんご、レーズン、アーモンド、海藻類、キャベツなどが挙げられます。

ここで大切なのは、「生のまま食べること」です。ボロンはミネラルの一種なので、野菜や果物に多く含まれています。

しかし熱に弱いというデメリットがあり、そのまま食べることがおススメです。

また、長く水に浸けていると栄養素が流れてしまうという点もあります。洗いすぎや浸けすぎに気を付けながら摂取するように心がけましょう。

ボロンの摂取目安量は3.0mg程度です。りんご1個やキャベツ2枚程度の摂取が理想的です。

3.良質なタンパク質

タンパク質

タンパク質も女性ホルモンを活性化するための一つの栄養素です。

タンパク質には、女性ホルモンの活性化の他にも筋肉や血、骨のもととなる効果があります。人間にとって必要不可欠な栄養素です。

また、タンパク質には、植物性たんぱく質と、動物性たんぱく質があります。

植物性たんぱく質
大豆を使った製品である納豆、豆腐をはじめ、アスパラガス、ブロッコリー、枝豆などの野菜類にも含まれます。アボガドやバナナにも含まれているので、比較的摂取しやすいです。
動物性たんぱく質
牛肉、豚肉、鶏肉、卵、鮭、鯖などが挙げられます。いわゆるメインディッシュとなる食材が多いですね。

たんぱく質の1日当たりの摂取目安量は50g程度です。牛肉は300g、鶏肉で200gほど必要です。

植物性たんぱく質と、動物性たんぱく質を取り入れながら3食できちんと摂取できるよう、心がけましょう。

4.ビタミンE

ビタミンE

ビタミンEは、血行の流れを促進させ、女性ホルモンを乳腺へ届けやすくしてくれます。血流をよくすることは、バストアップに必要な条件です。

また、女性ホルモンのプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌を促してくれ、老化の原因でもある活性酸素を減らす作用もあるのです。アンチエイジングにも効果的♪女性に嬉しい効果がたくさん詰まっている栄養素です。

1日の摂取目安量は6.0mgです。

アーモンド、落花生、カボチャ、アボガドなどに多く含まれています。

これらの種類は脂質も多く含まれているので、食べすぎには注意です。脂質を多くとりすぎると、体の油が多くなってしまい、肥満やニキビの原因になることがあります。

ニキビで気になっている方は、脂質の取りすぎも気を付けてみましょう。

摂取しすぎはNG!バランスの良い食事でバストアップを目指しましょう!

ここまで、バストアップに必要な女性ホルモンを活性化させる栄養素や食事を紹介してきましたが、大切な点が1つあります。

それは、摂取目安量を超えての摂取は控えるということです。

何事も、「適量」があります。これらの栄養素を過剰に摂取しすぎた場合、逆にホルモンバランスが乱れてしまいます。

過剰に摂取した場合、体が排出できなくなり、毒素が体に溜め込んでしまうと、逆効果です。バストアップにつながらないどころか、肌や体の調子を崩してしまいます。

また、今回紹介した栄養素は、あくまで「女性ホルモンを活性化するために必要な栄養素」です。

そのため、「この栄養素だけを取ればよい」という考え方はNGです。

これらの栄養素を中心に、適度な量を守りながらバランスの取れた食生活を取り入れることが大切です。

バランスの良い食事と+アルファの効果を取り入れて、バストアップ効果UPを目指しましょう!

バストアップには、よい食生活の他に、少しの生活習慣を変化させるだけでさらに効果がアップします。簡単にできるバストアップの方法は、「お風呂に入ること」です。

先ほどの栄養素でのビタミンEの効果に、「血流をよくすること」がありました。栄養素によって血流をよくし、お風呂に入ることで身体が温まり、血流がさらに良くなるのです。

身体が温まることで、新陳代謝が活発化し、副交感神経の働きが強くなります。副交感神経は、良質な睡眠を呼び起こしてくれるので、ぜひお風呂に入るようにしましょう。

また、バストアップのマッサージやストレッチ法もおすすめです。

そして、一番簡単ですぐに効果が上がる方法は、就寝時にナイトブラを着用することです。ナイトブラは、就寝時にバストの脂肪の横流れを防いでくれるので、美胸に効果的!育乳ができるナイトブラもありますので、自分に合ったナイトブラを着用しましょう。

美胸は一日にしてならず!

適切な食生活、適度な運動、ナイトブラを着用した良質な睡眠、を心がけることが美胸への近道です。

「美胸は1日にしてならず!」

良い生活習慣は、健康な体、健康な心を生み出します。

心も体もキレイな美胸ライフを送りましょう!

CRABELナイトブラおすすめ!「Viageビューティアップナイトブラ」

Viageビューティアップナイトブラ

着心地も触り心地もバツグン!機能性を重視したい方におすすめ♪

余計なものを省いたシンプル設計!しっかりとしたホールド力が魅力のひとつです!

人気ランキングTOP3
CRABELナイトブラから理想の体型へ

CRABELナイトブラから理想の体型へ

ナイトブラできれいな胸を手に入れたいあなたに!
実体験を基にしたレビューでナイトブラ探しをサポートします♪

CTR IMG